ワードプレス

スポンサーリンク
Twenty Seventeen

ワードプレスのテーマに公式の<Twenty Seventeen>を利用する「設定・カスタマイズ」

ワードプレスのテーマに公式の「Twenty Seventeen」の設定・カスタマイズ方法を記載していきたいと思います。※随時更新します。 子テーマを作る ますは最初にやること、子テーマの作成ですね。 フォルダ名 Twenty ...
ワードプレス

WooCommerceのストライプカード決済<お支払い画面でカードアイコンの追加>

ワードプレスのWooCommerceを使用のサイトで、プラグイン「woocommerce-gateway-stripe」を使用の場合デフォルトでは、「VISA」「アメックス」「マスターカード」の3種類のカードロゴが表示されます。 そこに「...
Twenty Seventeen

テンプレートTwenty Seventeen<コンテンツの幅を変える>

ワードプレスのテンプレート「Twenty Seventeen」、テーマオプションで固定ページレイアウトを1カラム、2カラム選ぶことが出来ますが1カラムのコンテンツ幅がちょっと狭い。 子テーマの「style.css」に追記します。 固...
スポンサーリンク
ワードプレス

ワードプレスで子テーマのスタイルシート(style.css)が一部だけが反映されない現象

ワードプレスで子テーマを作成してデザインを調整中子テーマのスタイルシート(style.css)のある項目だけが反映されない現象が。 ソースを確認してみる子テーマのスタイルシート(style.css)の後に読み込まれているものがあった。それ...
Bootstrap4

ブートストラップ4のHTMLがワードプレスで使えるテーマ<WP Bootstrap 4>

最近では静的なHTMLページ作成では「Bootstrap」や「Foundation」を利用することがほとんどです。楽天やヤフーショッピングでも「Bootstrap」を多用してます。 そんな過去に作成したページをワードプレスで再利用しやすい...
ワードプレス

テーマカスタマイザーをグレードアップしてくれるプラグイン<Kirki Toolkit>

テーマカスタマイザーは、WordPress 3.4で追加された機能です。 WordPressの管理画面上からテーマの変更をリアルタイムで表示確認(ライブプレビュー)しながらカスタマイズできる機能、WordPress管理画面の「外観→カスタ...
Twenty Seventeen

テンプレートTwenty Seventeenを使う<最初の設定>

子テーマの作成 wp-content/themes/以下に 「twentyseventeen-child 」 ディレクトリを作成する。 ※wp-content/themes/twentyseventeen-child ディレクトリ内に「s...
ワードプレス

サーバー契約が切れてしまった、ワードプレスを復活させる

お客様がレンタルサーバーの契約更新忘れでホームページが表示されなくなってしまいました。 幸いこのお客様からは半年前にワードプレスのフォルダ移動を頼まれたのでその時の記事と画像のバックアップはあった。 新しく借りたレンタルサーバーにワード...
ワードプレス

ワードプレスの一覧ページで表示される「カテゴリー:」「タグ:」を非表示に

ワードプレスの一覧ページで表示される「カテゴリー:」「タグ:」、ない方が見栄えがいい場合がある。 そんな時はテンプレートの「functions.php」に以下を記載。
ワードプレス

WordPressのURLを変更して管理画面にログイン出来なくなってしまった場合の処置

WordPress引越し、URL変更作業などの時、事前にワードプレス管理画面で「WordPress アドレス (URL)」「サイトアドレス (URL)」を変更し忘れで、いきなりURLを変更してしまった場合、WordPress管理画面にログイ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました