アマゾンの商品画像基準が少し甘くなったの?

Amazon.co.jpでは、購入者様にわかりやすい商品情報を提供するために、商品詳細ページに登録される商品画像に一定の基準を設けております。出品いただいている商品のうちメイン画像が画像基準を満たしていないことを当サイトが判断し、2018年3月11日までに修正いただけない場合、2018年3月12日以降順次検索対象外に設定させていただくことになりました。

–    ぼやけている画像を使用すること*1
–    ボーダー、ロゴ、透かし画像、文字情報、色見本、その他の装飾を画像に入れること
–    商品の全体像が写っていない画像を使用すること
–    複数の商品やモデル画像をまとめて表示すること(セット商品を除く)
–    ブランドのタグ、パッケージを一緒に撮影すること
–    マネキン着用、または合成された画像を使用すること
–    猥褻な画像を使用すること
–    モデルが商品を着用すること(モデルのポーズやアングルに関わらず禁止)
–    実際の販売対象ではない商品以外の小道具を使用すること

*1ズーム機能を有効にするため高さ、幅のいずれかが1001 pixels以上の画像サイズにしてください。

禁止事項に該当する商品は、検索対象から除外されますとのことなんですが「背景が白」といのがなくなってる!

アマゾンに確認してみた

商品画像基準についてアマゾンに確認してみました、答えは「画像は白背景」とのこと、基本の基準以外に今回気を付けて欲しい点の抜粋だったようです。

今回の通達は2度目なので「2018年3月12日」が最終期限なのかもしれません。

スポンサーリンク